キミノフク。のこと


ご来店いただきありがとうございます。

キミノフク。は、“わんちゃんは大切な家族”を

コンセプトに

わんちゃんがお洋服を着たときの

動きやすさと着心地の良さ

品質やデザインにこだわった

シンプルでナチュラルなお洋服を

1着1着丁寧に製作しています。

どうぞごゆっくりお洋服をご覧になってください。

 

 

ブランド名に込めた想い

大切な家族である唯一無二の

キミに(わんちゃんに)

毎日着られる着心地のよいお洋服を

お届けしたいという想いを込めました。

 

 

ロゴに込めた想い

モチーフは糸。

糸はお洋服を製作するうえで

パートナーのような存在です。

糸からは繋がるや紡ぐというイメージが連想されます。

私たちが製作するお洋服で、

わんちゃんとそのご家族の

繋がりや紡いでいく時間がよりハッピーになる

そのお手伝いが出来ればと想っています。

 

ちなみに上の4つのてんてんは

わんちゃんの手をイメージしています。

糸を人の手に見立てることで

手を取り合っているようなイメージにしました。

 

糸のくるんとなっている部分は

見ていただく方によって様々な捉え方があるようです。

私たちはわんちゃんのお口みたいだなと感じていますが、

わんちゃんのしっぽですか?

わんちゃんのお散歩で使うリードみたいですね!

と言っていただいたこともあります。

ロゴをデザインしてくれた方は

また別の捉え方でデザインをしてくれています。

ですので、このくるんは皆さまの感じたままに

捉えていただけたら大変うれしく思います。 

 

【製作者プロフィール】

【キミノフク。diary】

 

製作風景


  

 

ご縁をいただきyoutubeチャンネル
Workers in JAPAN -日本で働く人たち-』さんで
製作の様子を取材いただきました。

 

キミノフク。は、2名体制で運営をしています。
それぞの業務内容は大きく分けると
以下のような感じとなります。

 

1. デザイン・製作担当
2. オンラインショップ運営担当

 

今回は、前者のデザイン・製作担当にフォーカスし
普段、皆さまにお見せする機会のない
モノづくりの様子をまる1日密着いただき
丁寧に撮影いただきました。

 

製作の様子は「デニムシャツ」の製作過程です。

 

裁断するパーツが多いため
裁断時間、縫製時間が長く
複雑な工程もあり
他のお洋服と比べて製作時間が
とても長いのが特徴です。

 

また、より本格的なデザインに仕上げるために
各パーツやスティッチ使い、袖の剣ボロなど
ディテール部分にもこだわりを
詰め込んでいるお洋服なので楽しんで
ご覧いただけるのではないでしょうか。

 

動画では、剣ボロ製作の様子が多く登場します。

 

剣ボロはデニムシャツを製作する際
必ず必要ということはありませんが
“あった方がよりかっこよく着ていただける”
という想いから、キミノフク。では
付けるようにしています。
ただ、細かな作業でその分時間も掛かります。

 

ちなみに剣ボロとは、シャツの着脱や袖まくりが
便利になるように、袖先につけられた切り込み部分に
短冊状に付けられた細長い布のことを指します。

 

今回はデニムシャツの製作の様子ですが
私たちのモノづくりに対する熱量は、
どのお洋服・小物アイテムであっても変わりません。

 

ですので、キミノフク。を
ご利用いただいたことのある方にはもちろん
ご利用いただいたことのない方にも
ご覧いただけたら大変うれしく思います。